広告





















2017年8月28日月曜日

[ホテル:台湾] 新竹 美麗信酒店 (Miramar Hotel)

たった35日でうちの子が英語を話した!楽天4部門1位の英会話!<七田式>



とりあえず泊まったホテルを紹介します。

今回は台湾の新竹にある「美麗信酒店」の紹介。
このホテル、2014年できたばかりとの事でとても綺麗なホテルです。

場所は新竹駅(台鐵)と新幹線新竹駅(高鐵)の間ぐらいにありますが、近くに電車の駅がないのでアクセスはタクシーで。
高鐵(新幹線)新竹駅からNT$170(約600円)でした。

周囲はオフィスがメインでお店は少なめ、ただし、1分ぐらい歩けばコンビニ(ファミマ)がありますのでそれほど困る事はありません。




部屋の様子は動画でど~ぞ。

いやはや、部屋はとても綺麗で広く快適。

他のホテルと異なる点はデスクです。
通常、デスクは壁沿いに四角いものが配置されていますが、ここは真ん中に丸いデスクがあり、なんだか「できる男」になった気分に(自爆

また、風呂がガラス張りになっており、部屋自身が広く見えるのも特徴で、いろいろと快適に過ごせる工夫がなされています。

インターネットにはフリーのWiFiがあります。
新しいホテルなのでもはや有線のWiFiはありません。

ネットのスピードテストをしたところ、下り(DL)で28Mbps出ていました。
勿論、メールやYoutubeなど快適で問題なし。
(テストサイト:www.musen-lan.com/speed/)




普段はあまり館内をウロウロする事はないのですが、屋上に「スカイガーデン」があるという事で行ってみました。
ってか、「7Fに宿泊していたので、喫煙するのに屋上の方が近かった」というのが実情ですが。

エレベーターで10Fまで行き、そこから階段で2階分ぐらいを登ったところにあります。
ここにはスカイガーデンやラウンジ、ジム、喫煙所があります。

あまり、見晴しが良いという感じではありませんが、高いところなので気持ちが良いのは間違いありません。
ただ、車椅子等を使用されている方は10Fからの階段がネックになる気がしました。

 スカイガーデンの様子

スカイガーデンの喫煙所

屋上の次は1F。

1Fにはエントランスの右側にレストランがあり、朝食はここでとります。
勿論、ランチやディナーもやっています。
朝食は例によって「ビュッフェ」、「ビュッフェ好き」の私は文字通り「垂涎三尺」。

朝食のメニューは動画を参照くださいまっせ。


0 件のコメント:

コメントを投稿